今年は「ガス展」ができませんでしたが…  

今年は「ガス展」ができませんでしたが…  

… お久しぶりでございます。スタッフ 深瀬です。

 

いきなりですがご報告。 今回、大盛況(?)にて終了した…

 

「2020年秋の大感謝セール 紙上ガス展」!

… 残念ながら、今年においては、「コロナ禍」の影響で、御多分に漏れず、例年開催させていただいている「ガス展」は、中止とさせていただきました( TДT)。 その代わりといえば何ですが、今年は、印刷物のPRにおいてのみ、セールの告知をさせていただいておりました!

 

さて。今回のメインテーマに入らせていただきます。今回は、上記セールにて、ご用命をいただきました、ビルトインコンロの取替レポートでございます!

今回ご用命いただいたのは…

パロマ 「ウィズナ」!

さて、この「ウィズナ」、以前(1年ほど前だったかな?)、パロマさんのビルトインコンロのグレードや種類について、レポートさせていただいておりました。

https://gojo-gas.co.jp/powerspot/tweet/post-3848/

ビルトインコンロ「ウィズナ」のデビューは、2019年5月。そして、この子のグレードは、いわゆる「高級クラス(他メーカーでいうと、リ〇ナイさんのデ〇シアとか)」の1ランク下、「中級価格帯(定価20万円前半)」に位置している機種です。

 

しかし、この子には瓜二つの兄弟(?)が…

 

パロマ 「フェイシス」!

 

まさしく兄弟のごとく、瓜二つのビジュアル。そしてこの、「フェイシス」も同じ中級グレードなんです。パッと見た感じ、ウィズナとの違いなんて分かりませんよね?でも他機種として分類されてるんです。一応、「ウィズナ」は、「フェイシス」の下位互換としての位置づけということなのですが、 「えっ、どこがどう違うん?」とのお声も当然おありかと思いますので、簡単に述べさせていただきますと…

 

① 「フェイシス」は、「ラ・クック(グリル専用調理器具)」が最初から付属している。

 

もはや説明不要の「ラ・クック」が、「フェイシス」には付属。「ウィズナ」は別売り。両者の一番の違いはココだと思います。ちなみにこの「ラ・クック」は定価8,000円(税別)と、意外と高価なんです。

 

② コンロのフェイス部(点火ボタン等の操作をする箇所をいいます)の材質が異なる。 

「フェイシス」はステンレス。「ウィズナ」はアクリル樹脂。確かに素材はステンレスのほうが高級感がありますが…

 

③ 天板(コンロのトッププレートのことです)のカラーリング

「フェイシス」は天板カラーを、「ノーブルグレー」「ノーブルシャンパン」「ノーブルブラック」の3色より選択可。対して「ウィズナ」は「ノーブルグレー」の一択。

 

④ 定価が違う。

前述した①~③の理由で、当然ながら「フェイシス」が上。これは当たり前。

〇 「フェイシス」 定価 ¥213,000(税抜)~

〇 「ウィズナ」  定価 ¥183,000(税抜)~

… 何気に¥300,00も違うんですね(゚д゚)!

 

終わり。

ん? そんなに違わなくない? (。´・ω・)ん?

 

思い当たる範囲で両者を比較してまいりましたが、結局のところ、両者の決定的な違いは「ラ・クック」が別売りか同梱かくらいだと思います。あとは些細な(?)感じかな…

でも、前述の、「2020年 秋の紙上ガス展」のお話しになりますが、当企画では、「ウィズナ」がドドーンとチラシ前面に推し出した構図になっております(しかもおすすめランキングNo.1のおまけ付き!)。

なんで?(゚ー゚*?)

なんと、セール期間内に、この、パロマさんのビルトインコンロ「ウィズナ」君をお買い上げのお客様にもれなく…

「ラ・クック グラン」 プレゼント!

 

この、「ラ・クックグラン」、従来の「ラ・クック」の長所はそのままに、奥行きが、従来の「ラ・クック」に比較して、約5cm弱深くなっており、「ラ・クック」唯一の欠点といえた、「奥行きの狭さ(それでも十分なんだけど)」を解消する、完全上位互換品となっております!

… と、いうことは、「ラ・クック」が付属していない「ウィズナ」に「ラ・クック(しかもグランのほう)」が付属するとなれば、「ウィズナ」の最大の短所(?)といえる「ラ・クックが別売り」という点を完全に解消するどころかむしろ、グレードUPするというスゴいキャンペーンだったのですよ!  … 過去の深瀬ブログでは、この「ウィズナ」君を量産型フェイシス」などと有難くない渾名をつけていた気がしますが、その節は本当にすみませんでした…m(_ _;)m

そして、今回のキャンペーンをあろうことか見逃してしまったアナタ! 以下のお取替えのレポートをご覧いただき、ぜひ次回の、ガスコンロのお買い替えの予習をしていただければと存じます m(_ _ )m

 

 

またまた、前置が長くなりました… さて今回はこの「ウィズナ」の取替レポートをさせていただきます!

 

今回お邪魔させていただいたのは、田園5 Mさん。リンナイさんのガラストップ(天板75㎝タイプ)からのお取替えでございます。スタッフ深瀬、パッと見ただけで年代からスペックから網羅できるんです(笑)

 

かつて流行した、「内炎式バーナー」。いまはなき遺物でございます。

 

そしてそして… ビルトインコンロを取り外すとこの状態。掃除のし甲斐があるってもんです。

 

そして搬入。超重い┗(;´Д`)┛ 箱もデカい!

 

梱包をバラし… やっとこさ本体の据え付け完了! 

 

そしてそして… 天板その他を載せて載せてそしてまた載せて… めでたく取替完了!ヽ(‘ ∇’ )ノ き、綺麗…

 

もちろんお取替え終了後の、ガス配管の漏えい検査も、欠かさずやりますよ!

 

全面操作部。アクリル樹脂製ですが、綺麗さはステンレス製と遜色ありません。

おまちかね「ラ・クック グラン」。このようにグリルにスッポリと入ります。

 

見てくださいこの充実しすぎの機能群。料理に関してはもはや敵なし。あまり使用頻度が高くないと思われる、「後ろコンロ」に炊飯機能が設定できるのが、地味に便利だと思います。

 

はい。以上でお取替えのレポートは終了させていただきます。 次回は、機会があればぜひ!(´∀`)ノ

 

 

 

最後に(笑)

ブームにさりげなく乗っかる深瀬… (映画も見に行きました!)

… やっぱり主人公の子がカッコイイ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガス器具レポートカテゴリの最新記事