燈火に願い込めて・・・御霊神社本宮秋季例祭

燈火に願い込めて・・・御霊神社本宮秋季例祭

スタッフ林です。
10月も半ばを過ぎ、秋が一気に深まりましたね。

以前にもお知らせいたしましたが、来る1024日(土)・25日(日)は
五條御霊神社本宮秋季例祭 そうです!秋祭りです!

今年はコロナウイルス感染予防のため参加者を減らしての実施・・・。
お神輿は出ないそうですが、御神霊は御旅所に御渡りするそうです。
悪疫を祓うため、井上内親王・早良親王・他部親王の御霊大神三柱
初めて揃って御渡りするそうです。

御霊神社本宮についての宮司のインタビュー記事はこちら

 

そして1024日(土)の夜は御霊本宮にて「一願一燈祭」が行われます。
「一願一燈祭」は御霊神社境内(雨天時は拝殿)で行う「願いを神様に届ける」祈願祭です。

雅楽の演奏も♪

↑こちらは10/1の観月祭の画像です。

 

 

日 時 10月24日(土)午後6時~9時 雨天決行
場 所 五條御霊神社本宮 五條市霊安寺町
受 付 当日午後6時~8時30分
初穂料 1燈500円
注意事項 蜜を避けるため、ご参拝の際は社会的距離を保ち、マスクの着用や手指の消毒などのご協力をお願いいたします。また歩きスマホは大変危険ですので、周囲の状況をよくご確認のうえ立ち止まってご使用ください。

心安らぐ燈火に願いを込め、五條の歴史に触れながら秋を感じる・・・。
そんな時間を過ごしてみるのも素敵じゃないですか? 🙂

おしらせカテゴリの最新記事