五産五消の日とは そして 6月は「食育月間」 19日は「食育の日」

五産五消の日とは そして 6月は「食育月間」 19日は「食育の日」

五産五消の日

スタッフ林です。6月に入りました。
今日は晴れ間も広がっていますが、間もなく梅雨入りですね。

中学生の娘が6月の給食のだよりを持って帰ってきました。
給食大好き。給食が楽しみ。おかわり希望者。給食で食べた献立を再現しろとよく言われます。


再現しろと言われても私は給食を食べてないので、再現などできるはずが・・・ 😐
食べたとしても再現できないかもしれませんが・・・ 😀 

でもたまに、給食だよりにレシピ載せてくれてるんですよね~。

五條市の給食は地元五條で生産されたもの、奈良県で生産されたものを使う「地産地消」の取り組みを進め、安全でおいしく、環境に配慮した給食を心がけているそうです。

 

そして19日(火)と20日(水)は五條で生産されたものを使い、五條の『五』にちなんで
『五産五消の日』献立として取り組んでおられるそうです。

そして6月は「食育月間」毎月19は「食育の日」だそうです。食べることは生きるために欠くことのできないものです。健康な生活を送るためにも「食べる」ことについて考えてみましょう。
とても大切なことが書かれていた給食だよりでした 🙂 

スタッフのつづりカテゴリの最新記事