ビルトインコンロの取替 & 念願の…

ビルトインコンロの取替 & 念願の…

お久しぶりです。五条ガス 深瀬です。

前回投稿から、少し間隔が空きましたが、今回もガス器具のお取替えのレポートをさせていただきます。

セール期間終了間際、今回ご用命いただきましたのが、ビルトインコンロのお取替え。そして、取替をアプローチいただいたのが、いきなりですが、このお方

柏原チーフ(少し前の写真なのでちょっと若いです)

当社重鎮である彼が、お客様に最後の一押しをした結果、今回の成約へ至る結果となりました。  寡黙な男の発する一言は想像以上に重い…

 

ということで、取替風景のレポートでございます。

 

取替前です。かなり使い込んでいただいたご様子です。ここまで使ってくれて、コンロも本望でしょう…

コンロのお取替えをされるのは居住されて、今回が2回目だそうです。コンロ下のキャビネットから判断するに、おそらく最初はテーブルコンロか一体型ガスレンジを使っておられて、1回目の取替時に、前者を撤去し、専用キャビネットを入れて、ビルトインコンロに変更されたものだと思います。そのせいか、コンロ左右の高さが継ぎ目と若干ズレてます(@_@) しかしコイツは直しようがない(;_:)

 

まずは、天板を取り外します… あれ?意外と汚れていません。

 

 

ガス接続はこんな感じでした。この類のガスホースは、当社は使用していないので、1回目のお取替えはおそらく他店ご購入ですね。そして、このガスホース「モレーヌ」という名前だそうですが、モレール(笑)。過去にガスの保安点検を行った現場では、コレの不具合や締め不足が原因でガス漏れを起こしていた現場を多々見たような… 名前負け?

今回、取替前、現状より、ガスが漏えいしていないか否かを調査させていただいたのですが、漏えいなし。まさに「モレーヌ」の本領発揮(笑)。

 

既設のコンロ撤去の図。 掃除のし応えがありそうです。

 

洗剤(マジックリン)を使って、掃除を始めます… 今回はホンマに掃除のし応えがありました(掃除だけで30~40分かけました!)。まあ、コンロ周りの掃除なんて、それこそコンロを取り替える時しかしませんからね…(^_^.)

 

ようやく掃除が完了。見違えるようにキレイに!(自画自賛)

 

そして、コンロ本体を入れます。キャビネットの高さが違うだけに、ちゃんと入るか一抹の不安を覚えましたが…

 

無事入りました。

 

コンロを固定した後、ガス接続に移ります。ガスホースは、ビルトインコンロ取替現場では異例の、400mmの長さのものを使用(ビルコンはだいたい250mm~300mmを使うことが多い)。

 

ガス接続の完了後は、もちろん漏洩検査を実施。

あれ?いつもの「デジマノ」とちゃうやん?(?_?) デジマノ→

そうなんです。本日はデジマノ君が出払っていたので、コイツを持参しました。

「セーバープロⅡ」

ちなみに、セーバープロⅡとは…  また今度で(笑)

漏えい検査を実施している間、残りのビルコンの設置作業を行います。ここは手際よく。天板を設置、ゴトク、バーナートップを設置し取替完了!

… 話は逸れますが、過去にUPさせていただいた、当ブログにおいて、再三、「ゴトク」といった単語がでできたと思います。「ゴトクゴトクって、いったいゴトクって何なん?」とそうお感じのかたもいらっしゃると思います。こちらも、前述の、「セーバープロ」と一緒に、次回のブログUP時(はたして次はあるのか?)に、その疑問にお答えしたいと思いますm(__)m

パロマ・シスト(PD-N21WV-60CV) 

 

斜めから。セールの度、2口ビルトインコンロへのお取替え依頼が一定数ございます。ガス器具メーカー各社、2口ビルトインコンロのラインナップがございますので、「小バーナーはもう使ってないかなぁ~」という方は、次のコンロのお取替え時には是非!

 

2口でも機能はすこぶる充実(^^)v湯沸かし、炊飯、温度調整、何でもござれ!(操作パネルの拡大写真でございます)

 

そして、忘れてはならないのはこの子たち。セール終了間際でもやっぱりプレゼントは充実しているのです(肝心のラ・クックが同化して見づらい(+_+) )。

 

グリルは、普及価格帯の機種にしては珍しいワイドグリル。ちなみにパロマさんは普及価格帯の機種からワイドグリル仕様(ちなみに、同じガス器具メーカーのR社、N社とも、中堅グレードの機種以降でようやくワイドグリル仕様となります)。

 

ラ・クックをグリルに収納してみました。入り心地の感触がクセになります(^_^.)

バーナー付近をどアップ。実はSIセンサーのばねの荷重(跳ね返り)は、パロマさんが一番軽いんです。おかげで軽い鍋を置いてもバネが軽い分、跳ね返ってこずバーナーにきちんと乗ってくれます。 ←これ豆知識(-_☆)キラーン!!

 

そして複合型ガス漏れ警報器のご用命もいただきました。これで24時間365日、「ガス漏れ」、「火災」、「一酸化炭素中毒」対策はバッチリ!

 

というわけで取替レポートは以上。拙い文章、最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

 

 

(おまけ)

先月末(6/20~21)東京へ出張へ行ってまいりました!

なぜ東京かって? 日本ガス協会様主催「コージェネ講習(基礎)」の受講の為でございます。今回の会場は東京都港区の日本ガス協会本部!ということで、人生2回目(笑)の東京への遠征です。ちなみに初は二十数年前の中学校の修学旅行です。何とそれ以来(泣)。

というわけで参加してまいりました、「コージェネ基礎講座」でございますが、受講生は40名程度、自分よりずっとずっと若い人と思われる人達ばかり(ベテランのかたも少数いましたが)。なんかエリートっぽい感じも漂わせていました。 「場違いなところに来てしもた…」  

1日目の講習のラスト、質疑応答のコーナーがあり、矢継ぎ早に、講師に質問を繰り出す受講生たち。「東◯ガスの~です!」「北◯道ガスの~です!」とそれぞれ名乗りを上げてから講師の方に質問を浴びせるのですが、所属企業のネームバリューもさることながら、質問の内容がまたハイレベル。こんなことじゃダメなんでしょうけど、「ハァ?(?_?)」というレベルでした。

… しかし、講習中、講師の話そっちのけ(←アカンやろ!)でずっと気になっていることがあったんです。それは…

コージェネって、どれだけガスメーター回るもんなん?ほんでいつ動くもんなん?

講師のかたの説明には、上記の内容が一切なかった(と思います)。

そして、コレを解決せぬまま、翌日の講習には臨めないと意を決して…

「五条ガスの 深瀬と申します」と室内最後尾の席より(到着時にはすでに最後尾しか席が空いていなかった)名乗り!上記の質問を、「自分は関西から来た人」をアピールすべく、関西訛り(普段しゃべっているんだけど)で講師へ投げかける!

 

…しかし予想外に、なぜか講師は失笑気味で、「これはカタログにもある通りどうのこうの…」との説明に終始。そして、いつ動くかの質問には、「基本は日中」だそうです。これは自分の予習不足を痛感しつつ、はるばる東京まで来て見事にヘタこいてしまいました。 でも知らんかったからしゃーないやん(泣)

しかし悲しいかな、「恥ずかしい」という気持ちにはなりませんでした。これも歳いってきた証拠なんですね(笑)

 

1日目の講習終了後、東京在住の、高校時代の旧友と再会。JR新橋駅より山手線に乗って原宿を目指します… なぜ原宿なのかって? 理由は後ほどわかります(笑)

原宿駅到着、信号待ちをしていると…

G20(20か国地域首脳会合)の開催も真近に迫り、東京観光に興じる両巨頭(もちろんコスプレです)。

そして、標準語が飛び交う喧騒をかいくぐり、ついに念願の‥

「LINE FRIENDS STORE原宿」に到着!

ブラウンにコニー、ムーンがいるよ!あとこのコニーの左のクマとカエルは…名前なんだっけ?  実はスタッフ深瀬、このLINEFRIENDSのキャラクターが好きすぎてヤバいんです(笑)。

 

お店内部。思わず顔もほころびます。しかしLINE FRIENDSは新参?の「BT21」なるキャラクターに押され気味(+_+)

 

こんなのもありました(友人はこの時点で、呆れて店の外へ(泣) )。

 

その後、呆れて出て行った友人と合流し、東京案内していただきました。この原宿に、渋谷(スクランブル交差点にも!)、新宿… とても有意義でした。

 

最後に、自分へのごほうび☆

 

… 本編より、おまけの方が長いってなんやねん!最初からおまけを書きたかっただけやろ!と突っ込まれそうですね(汗)

 

 

この度は五条ガスにご用命いただき、誠にありがとうございました。

今後ともお客様と末永くお付き合いができますよう、さらに企業努力をしていく所存ですm(__)m

スタッフのつづりカテゴリの最新記事