すぽっとらい燈 from memory ~カットクラブ マニッシュ

すぽっとらい燈 from memory ~カットクラブ マニッシュ

五条ガス森子です。

父から昨日

“大阪大学の教授がコロナウイルスのワクチンの製造に着手したらしい。

宮根さんのテレビ番組でやってた。良かった良かった”

とLINEが 笑

情報源がミヤネ屋 笑
そしてその情報を娘に伝えてくれる 優しき父。

先日もブログで

”こんな時だからこそ横のつながりを”

と書きましたが

ミスマッチ?古民家でフレンチ☆

コロナのおかげで

お父さんとのコミュニケーションが図れていることに感謝。

そして昨日、次男はジュニアユース時代のメンバーで

ほぼ全員集まって1年ぶりにサッカーをやったようで

それぞれ高校の部活でがっつり部活をしていたら

それも叶わなかったことなので

コロナのおかげでいいこともあるんだなと

思えた出来事。

まだまだ問題は山積ですが

”コロナのせいで”

ではなく

”コロナのおかげで” と

思えるように

こんな時だからこそできることを

探してやってみるのもいいのかもしれないなと思いました。

 

 

 

さてさて。

先日訪問したヤッコさんの隣にお店を構える

カットクラブマッシュさん!

いつも本当は優しいのに強面を装う 笑

椋本店長に会いにお店を訪れました!

美容室を運営されている

椋本店長なんですが

ちょうど行ったときは、美容師の命ともいえる

ハサミのお手入れ中でした。

美容師さんが使うハサミは高いもので

1本10万円するハサミもあるようで・・。

お手入れにも気合が入りますよね!

この後切れ味をティッシュペーパーで試されてましたが

納得のいく仕上がりになるまで追求されるお姿に

感銘を受けました!

もともと美容師にあこがれていたわたしだから

余計なのかもしれませんが

すぽっとらい燈の取材をさせていただいたときも

すごく興味深いお話に引き込まれていったのを

今でもよく覚えています。

 

もちろん取材のアポ取りに行ったとき

ものすごく怖かった・・

というお話は散々させていただいているので 笑

もう触れませんが 笑

 

今では「もうこやんでいいで

と冷たくあしらわれてもそれが

店長の”愛”だと

感じるほどに 笑

また絶対来ます!!

と告げお店を後にしました!笑

 

そんな椋本店長のお仕事に対する姿勢やお店のことについて

語ってくださったインタビューがこちら↓

第33回 カットクラブ マニッシュ   オーナー 椋本浩司さん 

 

 

すぽっとらい燈 from memoryカテゴリの最新記事