待ちに待った「乾太君くん」の登場です!!

待ちに待った「乾太君くん」の登場です!!

いつもお世話になっております!

五条ガス スタッフ深瀬です。

 

さてさて、今回は、「待望の」乾太くん(衣類乾燥機)の設置現場をスペースの許す限り(?)レポートしていきたいと思います!

その前に、「乾太くん」の素晴らしさ、便利さをアピールしていきます!

っていうか既に先輩方が十分すぎるほどアピールしてくださっている様子です!

https://gojo-gas.co.jp/powerspot/tweet/post-2586/

https://gojo-gas.co.jp/powerspot/tweet/post-1500/

https://gojo-gas.co.jp/powerspot/gas-using/post-1782/

 

残念!  出る幕ナシ(´∀`; )

 

… 気を取り直して、設置現場のレポートを続けます(^_^.) 今回やってきたのは田園2 T様邸です。乾太くんの導入をリクエストしたのは何と奥様ではなくご主人!T様ご主人、お仕事の傍ら、洗濯もこなしているそうです!  …何て素敵な旦那さまなのでしょう(自分とは大違い(p_-))

 

またまた気を取り直して…

まずは「専用台」の組み立てからスタート。         

さすが、尊敬する先輩のスタッフT先輩!専用台の組み立てもお手のもの!

 

専用台を組み立てた後は、いよいよ乾太くんがお目見え。専用台に鎮座(?)させます。ちなみに乾太くんの重量は5kgタイプ(RDT-54SU-SV)で31kg!運搬は二人がかりでないと無理ヾ(・ε・。)ムリ…

 

分かり辛いですが、乾太くんの底です。同梱のネジ×4で、専用台と、乾太くんを固定します(しかし分かり辛い…)。※写真中央下あたりにあるのが、乾太くんを専用台に固定する、ネジ&ワッシャーです。

 

自分が乾太くんを専用台に固定、さらに専用台を壁面に固定している間に、尊敬するスタッフT先輩が、ガス管を乾太くん付近まで引っ張って来てくれました(さらにガス栓も増設!ホントに仕事が早いです(゜゜) )。

 

そして、乾太くんのガス接続の部分に、専用のアタッチメント(同梱)を取り付け…

 

ガス配管の接続はこんな感じに!(ガス管接続時の写真撮影を忘れたので、専用カバーを被せた後にそのことを思い出して、慌てて撮影しました。スミマセンm(__)m)

↑ なお、今回は、乾太くんを屋外設置することが決まっていたので、「屋外専用」ともいえる強化ガスホース」接続の「RDT-54SU-SV」をチョイス!(ちなみに屋内設置のタイプはRDT-54S-SVの、ガスコード接続のタイプです)

 

乾太くんへのガス接続が完了、ということは、おなじみの…

  コレ ↓   の出番。 

 

 

給湯器のガス栓より、配管からのガス漏えいをがないかをテストします…

ガス漏れなし∠(・`_´・ ). ビシッ

その後は乾太くんに、「排湿筒トップ(コイツがまた付け辛い(泣)」なる部品を設置し…  めでたく設置完了。

 

そして、コレも取り付けます。「本体保護カバー」 価格はなんと驚きの、12,500円!(た、高い…)。

 

あれ? カバー着けたままでは乾太使えないの? と思いきや…

 

こんな感じで、カバーを着せたままでも使えます。これには奥様も大変喜んでいただきました。

 

何とこの乾太くん、扉の開く方向を左右どちらかに選択できるのです。しかしここはデフォの左開きで。

 

その後、取扱い説明。以前、3日間お試しキャンペーンをご利用いただいておりましたので、説明を行うまでもなく… という感じで終了m(__)m ありがとうございました!

 

※ ブログを書いていて、「乾太くん」の変換が一発でできません!(当たり前?)たいがい、「寛太くん」←誰? と誤変換されてしまいうんです((+_+))しかたなく、「乾燥」と入力し、「燥」だけを消して「太」と入力していました… その時ですら、「太」と一回で出てこず、乾田くん←誰?とか出てくる始末。 誰かイイ方法知りませんか?

 

 

この度は五条ガスにご用命いただき、誠にありがとうございました。

今後ともお客様と末永くお付き合いができますよう、さらに企業努力をしていく所存ですm(__)m

 

スタッフのつづりカテゴリの最新記事