リンナイココットプレート レポート塩サバ編 │ ぱわーすぽっ燈

リンナイココットプレート レポート塩サバ編

リンナイココットプレート レポート塩サバ編

ココットプレートでグリルをもっと活用しよう グリ活レポート

 

スタッフ林です。

五条ガスブログ「ぱわーすぽっ燈」へきてくださってありがとうございます。

今日は私が実際使っているコンロ、リンナイ ラクシエシリーズの「ココットプレート」の紹介です 😛

 

こちら、テーブルコンロというタイプで工事が必要ないコンロです。

 

このグリルの中に入れて使う容器「ココットプレート」が優れものなんです。

魚を焼いた後のあの焼き網やグリル庫内の汚れ・・・

あれを想像すると魚を焼くこと、さらにはグリルを使うことにすら抵抗を感じません?

実際私もそうでした・・・

ですが!このココットプレートを使ってからというもの、我が家のメニューの焼き魚率は格段にあがりました!

ということで、まずはスタンダードコース「塩サバ」焼いてみました。

塩サバをココットプレートにのせまーす。

フタをしまーす。

この中が見えそうで見えない?チラっと見えるスリットが決め手なんです!

そしたらグリル点火ボタンを押して点火します

カチカチカチカチカチ・・・ボッっと点火します。

そしたら、ココットプレートボタンを焼き魚のところにランプがつくまで押します

これだけで、オート調理、すなわち自動で魚を焼き上げてくれるんです!!

さぁ、あとは、焼き上がりのお知らせ音が鳴るまで、おくつろぎください笑

洗い物もできますし・・・何なら?あと一品作れますよ??

てなことで、自由に過ごされること数分後・・・

焼き上がり30秒前を知らせる電子音ピピッピピッ・・が鳴ります。

そしてそして

10、9、8、7、6、・・・カウントダウンが始まります・・・

ピーッ!さぁ焼き上がりました!スリットがあるからちゃんと
焼き目もつく・・でもフタがある分グリル内に油が飛び散らないんです。

 

さぁ、焼きサバを召し上がってください!!!

 

 

 

そして、その後、待ち構えている洗い物・・・ 🙁  🙁

 

でも大丈夫!お皿を洗う感覚でココットプレートを洗うだけ。

さぁ、皆さんも「ココットプレート」でグリ活始めてみませんか?

5月27日(日)開催の五条ガス ガス展にて ラクシエを始め、他の機種も展示します。
また、ココットプレートを使った実演も行いますので、ぜひご来場ください。

 

 

 

ガス器具レポートカテゴリの最新記事