レストラン&カフェ ひまわり お客様ひとりひとり、それぞれの「お腹いっぱい」を喜んでもらえるように

第26回 レストラン&カフェ ひまわり
マスター 亀岡 進さん

s-DSC01519

―ひまわりさんがこちらでお店を始められたのはいつですか?またその経緯などを聞かせてください。

s-DSC01524お店を始めようと思って、店舗付住宅というかたちの物件を探してたんです。
私は堺市の出身でしたので、最初は大阪府内で物件を探してたんです。いろんな物件を見て回り、時には大阪以外、名張なども見てみましたが、自分が思う物件になかなか出会えず、最後の最後に出会ったのがここだったんです。広さ、雰囲気、値段、条件的にいいなと思いまして・・・。それで平成10年1月にオープンしました。

―この職業につこうと思ったのはいつ頃ですか?

学生の頃でしたかね、テレビの料理番組がすごく流行ってて・・・有名なシェフが番組内で料理をしているシーンなんかを見てるうちに興味を持ち出して、その頃からこの道に進もうという気持ちがかたまってましたね。

 

―そのなかでも洋食屋さんを選んだのは?

始めは大阪のホテルの厨房で中華料理をやってたんです。ですがその頃、フランス料理が人気の時代でして、それでそちらの方に興味をもちまして・・・。その後、製パンを1年ほどしたりもしたんですが、やはり包丁を握って料理したいなという思いが強まって、それからはフレンチのお店やお肉の専門店など、ずっと洋食をやってきました。自分自身も洋食が好きですし、独立するなら洋食屋さんと決めてたんです。

―お店のメニューについて

オープンから4~5年くらいの間は、「ハンバーグ」「エビフライ」というように単品でお出ししてたんですが、いろんな種類をちょっとずつ食べてもらうっていうのもいいんじゃないかと思いまして、「ハンバーグ・エビフライ・トンカツ」というような盛り合わせ、セットメニューを始めたんです。それが、お客様には好評で、今も人気でよく注文いただいてます。単品メニューの方も、ビーフシチューやこの時期ですとカキフライなど、毎回決まってそのメニューを注文してくださるリピーターの方もいます。

 

↑お肉がとろける絶品ビーフシチュー♪

 

―セットメニューにはAからHまで・・・8種類もあるんですね。

ええ、そうなんです。実はこのセットメニューにさらにあとひとつ追加しようと思ってるのがありまして・・・
うちのメニューは結構ボリュームがあるんですよ。とにかく、いっぱい食べてってくださいって感じで。それでご飯もお変わり自由なんです。
なんですがね、オープン当初からずっときていただいてるお客さんですと、もうあれから20年近くでしょう?もう昔みたいにたくさん食べれないっていう声を最近よく聞くんですよね。それで、品数はそのままで全体的にもう少しボリュームと値段を下げたセットメニューを作ろうかなと思っています。決まり次第すぐに始めたいと思っています。

わかります(笑)私も最近、そんな時があります(笑) でもハンバーグもエビフライも、デザートもやっぱりいろいろ食べたいんですよね。

今までの考えは、「とにかくいっぱい食べてほしい」だったんです。最近になって、そういうお客様の声や意見を聞くと、お客さんにもそれぞれ自分の「食べたい量・食べれる量」ひとりひとりの「お腹いっぱい」っていうのもあるのかなっていう考えも出てきたんですよね。

うちはご年配のお客さんもたくさん来ていただいてるので、そういう要望にお応えするメニュー作りも必要かなと思うようになってきたんです。

―お店をやってきてうれしかったことは?

やはり、美味しかったよ、また来ますと言っていただくことがこういう仕事をしていれば一番じゃないでしょうか。

s-DSC01529そして、20年前に初めてこの土地にやってきてお店を開いて、この場所でお客さんを通じて、または子供を通じて知り合いがたくさんできたことが本当にうれしかったですね。ここにきてよかったと家内とも話しているんです。s-DSC01522

 

 

ー乗り越えてきた課題などはありましたか?

それも、先ほどの話と少し重なりますが、やはり知り合いが全くいない、繋がりもないということでしたね。こちらに来て、近くの喫茶店にいきなり飛び込みで伺いまして、仕入れ先を紹介してくださいってお願いしたんですよ。それでも、快く聞いてくださって、すぐに数件紹介してくれたんですよね。ですので、これもうれしかった事のひとつですね。

ーこれからやってみようと思っていることなどありますか?

そうですね・・・お客さんに喜んでもらえるような何かを考えていきたいですね。私がああしたいこうしたいというのではなく、お客さんなどんなことをしたら喜んでくれるか、どんなことを望んでるのかっていうことを見つけていきたいですね。
あまり大題的には宣伝してないんですが、うちはテイクアウトもやってます。
駐車スペースも限られてる為、車でお越しいただいた際、停めれなくてご不便やご迷惑をおかけしていることもあります。ですので、駐車スペースの問題もひとつの課題ですが、テイクアウトというかたちも将来的にはもっと広めていった方がいいかなと考えています。

ー一日のスケジュールは?またお休みの日はどう過ごされてますか?

s-DSC01528朝は8:30から厨房に入ってます。休みの日もほぼ、店の用事だとか、買い出しとかで終わってしまうことが多いですね。数年前から趣味で釣りを始めたんですが、去年は1回しか行けなかったですね・・・。もう少し余裕ができたら行きたいと思っています。

 

 

マスター、本日はありがとうございました。

RESTAURANT&CAFE ひまわり

〒637-0093
奈良県五條市田園3丁目20-4
0747-23-0535
営業時間
11:00~15:00
17:00~21:00(オーダーストップ20:00)
定休日   火曜日・第1・第3月曜日
駐車場   有

 

 


☆スタッフHのすぽっとwrite☆

私の洋食第1位はエビフライです。ひまわりさんのメニューをながめエビフライ単品にしようと思いましたが、 あ、カキフライもええなぁ♪でもハンバーグも・・・と迷って迷って、ハンバーグ・エビフライ・ポークヒレカツのBセットに決定。スタッフMはビーフシチュー即決、注文。サラダにかかったドレッシングもとっても美味しく食後にはデザートのゼリー、コーヒーもついてきました。マスター、幸せな「お腹いっぱい」をありがとうございました。

 

 

 

 

すぽっとらい燈とは?